月別アーカイブ: 2016年4月

二の腕のために私がやっていること

みなさんの中にこれまでに二の腕のために何かやっている事があるという人は多いと思います。
それはどうしてかというと、二の腕で悩んでいる人なら分かると思いますが体の中でも特に脂肪が付きやすいのが
二の腕というのがあるからです。

ですから、体の部位の中でも特に多くの人が気にしているのが二の腕になるという現実があります。
特にその傾向が強いのが女性で女性は特に二の腕に脂肪が付きやすいのでそういう悩みを抱えている人も多いと思います。

それは私も同じで私も普通に食事をしているつもりでも二の腕にばかり脂肪が付いてしまっている事があって愕然とした記憶があります。
それで私がやるようになったのがエアボクシングです。

これはその名前の通り何もない空中でボクシングの動きをして二の腕を鍛えるというものです。
これの良いところは特に何か器具を購入しないといけないとか、どこかのジムに通うという事もないので
お金を掛けずにできるのが良いと思いました。

ですから、みなさんも気軽に二の腕を細くしたいと思うならまずは1日15分くらいエアボクシングをされる事をおすすめします。
少なくとも私はそうやって二の腕を細くできましたので本当におすすめです。

二の腕にはダンベル体操!?

私の家系は二の腕が太いのでずっと気にしていました。細い腕は憧れです。
ダイエットや美容体操など色々試しましたが、二の腕だけはあまり効果ありませんでした。

結構昔の話ですが、ダンベル体操が流行った事がありました。
二の腕のシェイプアップに効果のある体操です。
私はもちろんダンベル体操を試してみました。

まずは軽い物をダンベル代わりにして体操しました。
最初は結構な運動量な気分です。
筋肉痛にならないように体操が終わった後はマッサージもしました。
マッサージのおかげで筋肉痛はしませんでしたが、次の日は腕がとてもだるかったです。
2週間もすると体力と筋力が付いてきたと実感できるようになりました。
その頃になると軽いダンベルの代理の物では物足りなくなります。
きちんとしたダンベルを買い、体操を続けて2か月もしたら
二の腕も以前と比べて引き締まり、細く健康的に見えるようになりました。

満足した私はダンベル体操を辞めてしまいました。
このまま細い二の腕をキープしたままで居られると思ったのですが
やめたらまた太くなってきたのです。
仕方なしにまたダンベル体操を始める事にしました。それからずっと続けています。

ダンベル体操は効果ありますが、ずっと続けないといけない諸刃の剣なのです。